貸切バスをラッピングしてみませんか

ネット通販により、日本だけでなく世界中から自分の好きな物を気軽に購入できるようになりました。

その影響もあり、多くの物があふれている状態になってしまい、同じような商品をたくさんみかけるようになっています。どんなに良い商品やサービスであったとしても、それを消費者の方に知ってもらい、興味を持ち、欲しいと思ってもらわなければなりません。そのために企業は多額の宣伝費をかけています。最近は、色鮮やかでインパクトのある車をよく見かけるようになり、道行く人に注目されています。

これは車専用のフィルムを貼ったものであり、好きなデザインを印刷する事ができるので、ひと昔前の塗装と比べると自由度が高く、そのうえ簡単に剥がせるし、車を傷つけないなど多くのメリットがあります。そこで商品やサービスの広告を貸切バスにラッピングする事をおすすめします。

ラッピングした貸切バスは、イベントの送迎や社員旅行など様々な目的に使う事ができるだけでなく、路線バスと違い、時間もルートも自由に決められるので、いろんな場所を走りまわる事ができるので、人々の関心をひき、走る宣伝カーとしての役割を十分に果たしてくれます。

ラッピングされた貸切バスに乗車した人にとっても、自分のバスが他と違いインパクトのあるものだというのはテンションが上がるものです。パーキングなどで休憩をした場合、貸切バスのラッピング広告を覚えてバスに帰ってきます。

何度も見るうちにその広告を覚え親近感を持つことができ、車内の人達と広告について話しをしたり、乗車した後に、家族や友人に話す事で、どんどん宣伝効果は高まっていきます。SNSなどに投稿する人も必ずいるので、それだけでも経費をかけずに宣伝をする事が可能です。ぜひ検討する事をおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *